素材へのこだわり「味の伝統芸術」を支える厳選素材

美々卯のこだわり「蕎麦」

   創業以来、伝統の『美々卯』の味を守り続けるために、美々卯は素材にこだわり続けてきました。単に素材を仕入れるのではなく、産地の契約農家に赴き、直接目で見て、手に取り素材を厳選。農家の方々と一緒になって高品質な素材づくりに取り組んでいます。
   時代が変わっても、美味しさを追求する志は変わらない。素材は、受け継がれてきた美々卯のこだわりの原点です。

  • 動画

国内産の蕎麦の実を使用

   美々卯では、お客様に美味しく安心してお召し上がりいただけるよう、玄蕎麦(蕎麦の実)は厳選された東北・北海道・北陸などの玄蕎麦(蕎麦の実)を使用しています。北海道産は無農薬栽培された体にやさしい蕎麦の実で、完熟した濃い味わい。また、化学肥料を一切使用せずに特別栽培された北海道産と福井県産の蕎麦の実は、色が白く香り高いのが特徴です。
   高い基準で選び抜かれた、安心安全な素材で作る美々卯の蕎麦。時期に応じて、それぞれの産地の味をご賞味いただけます。

  • 動画

素材の持ち味を生かす工夫

   素材の玄蕎麦(蕎麦の実)から雑味を取り除き、蕎麦本来の風味が活きる蕎麦づくりのために、自家製粉を行っています。製粉工場には、8台の石臼(蟻巣石)と色彩選別機を設置。そば殻を取り除いた実から色彩選別機で白くて良質のものだけを選別し、その後、石臼(蟻巣石)で細かく挽いていきます。石臼(蟻巣石)は挽く際の摩擦熱が出にくいため、風味を損なわず香り高いそば粉に仕上がります。
   美々卯では、このこだわりの蕎麦粉を各店舗へ毎日配送。新鮮な美味しさをお客様へお届けしています。

  • 動画

美々卯のこだわり